Studio-E全商品のご紹介 鳥取市

 

弊社にお声かけいただいてから完了までの流れ

1. 現地調査・ヒアリング
現地調査・ヒアリング
現地調査:文書保存場所におうかがいし、保管状態や原稿の種類、ボリュームなどを確認します。
ヒアリング:文書電子化により狙う効果や、文書の作成単位・属性についてヒアリングし仕様を明確にしていきます。

2. 概算金額見積と、仕様書案の作成
見積と作業仕様案の提示
概算見積と仕様案の提示:現地調査・ヒアリングした内容をもとに概算見積と仕様書案を作成します。
より効果的な、安価なやり方がある場合にはご提案します。
類似業種、類似文書に事例がある場合、守秘義務に反しない範囲でご案内します。

3. 受注、原稿受領→輸送、受け入れ
原稿輸送
受取訪問:原稿の受領におうかがいします。ご希望により当方にて箱の準備や箱詰めを行います。
数量確認:受取数量を確認し、預り書類を発行します。
受入確認:弊社到着後、数量を確認し過不足がないことを確認します。

4. スキャン前準備
スキャン前の整理
作業手順計画:仕様書をもとに現物を確認し作業手順を策定します。
一覧作成:文書ごとに識別番号を付与し、文書一覧と作業進行表を作成します。
スキャン前原稿整理:スキャンする前に、原稿の分類・ホチキスや付箋の処理・例外原稿の確認などを行います。

5. スキャン→画像検査→画像加工→束ね→フォーマット変換
スキャニング
スキャニング:原稿の種類により最適な機器でスキャンします。
画質検査:スキャン画質を確認し、必要に応じ再スキャンします。
画像加工:白紙の削除・画像の回転などの加工をします。
スキャン後加工:画像を仕様通りの単位ごとに分け/まとめ、指定フォーマットに変換します。
ピッキング:原稿預かり中の取り寄せ依頼に対応します。その文書を優先的にスキャンしクラウド経由で安全にお届けします。

6. データ入力→フォルダ階層・ファイル名付与
データ入力
属性入力:仕様で決めた文書属性を採取し、入力します。
属性加工:入力結果はフォルダ名・ファイル名に付与したり、属性一覧としてエクセルやCSV形式に加工します。
検索容易性を左右する重要な工程ですので注意深く作業を行います。

7. メディア書き込み→納品・返却→ご請求
DVD書き込み
メディア書き込み:データをDVD-Rに書き込みます。大容量のときはHDDで納品したり、スピード優先のときはクラウド経由で納品することもあります。
納品・返却:メディアと原稿をお客さまに返却します。